会社概要

魔法のコーディアル

森の再生、活用(準備中)

私たちについて

人と生きる 森と生きる ここに在る 幸せの物語
この地球に生きる 全ての生命が 幸せに生きる 仕組みを創る
会社概要
名称 株式会社 在る森のはなし
所在地 〒377-0701
群馬県吾妻郡高山村尻高558-2
創業 2022年3月
設立 2023年5月
資本金 400万円
代表者 代表取締役社長 木暮 咲季
        金子 ひとみ
事業内容 飲食店・企画・デザイン
小売・卸販売・写真映像撮影
人材育成・テナント貸し
美容(リラクゼーション)
コンサルティング
問い合わせ Mail: info@arumori.co.jp
instagram: @arumori_
私たちについて
全ての命が微笑む 平和な世界
どの命も同じだけ 大切なものだから だから笑っていてほしい
みんなが微笑む世界がきっと 誰にとっても幸せな物語
私たちはその幸せな物語を 『在る森のはなし』 と名づけました。
代表取締役 金子 ひとみ
鎌倉市出身。
教育系出版会社 編集者。2018年高山村にて木暮咲季と出会い、 人生のサポーターとして伴走してきた。 人が幸せに生きるためには、いかにして生きるべきか、という問いに対して、生来から持ち合わせる 「どこまでも広く・永く展望する視野」を 活かして論理を構築し、 「在る森のはなし」では主に、 全ての命が幸せに生きる世界を実現するための「生き方や在り方」「才能の活かし方」の 指導、コーディネートを行う。
代表取締役 木暮 咲季
前橋市出身。
高山村移住定住コーディネーター。
2015年高山村にある祖父の家をリノベーションし、 家族で雑貨店兼ギャラリー「カエルトープ」を立ち上げる。
地球に生きる全ての生き物が幸せに生きる世界とは、どんな光景なのか?
という、自身が抱えてきたその疑問に対する 答えを実現するために、
2020年高山村の耕作放置地を
2000坪購入し、 開拓をスタートする。
これが「在る森のはなし」につながる。